引越でゴミ処理に使った労力とお金

現在とは別な土地を購入し、新築で注文住宅を建てたために
引っ越しが必要になりました。

引越しをする上で気にしたことは料金はいくら必要なのか?が
一番気になりました。
最初は1件1件調べていましたが面倒なので比較サイトを利用しました。

引越しで苦労したことや大変だったことは荷造りや荷ほどきです。
約束の日時までにまずは荷物の整理が必要でした。
必要なもの・そうでないものを分けなければならず苦労しました。
全部持って行くわけには行かないからです。

特に子供が小さい頃に書いた絵や書・作品など処分するかどうか
迷いました。また、もともと物を捨てることができない一家だったため
物がたくさんありすぎて大量のゴミになりました。
そのため処分が大変でリサイクル業者さんに何度もきていただき、売ったり、
それもままならないごみは軽トラックをレンタルし何往復もゴミ処理場に
行きました。

ゴミにあんなにお金と労力を使うなんて思ってもいませんでした。
さらに大量のものを荷ほどく時も大変。
何がどこに入っているかわからなくなったのです。
ダンボールに中身を記入してはありましたが、日時がきてしまったため
適当に放り投げて入れてしまっていました。
引っ越して4年になりますが最近になって自分愛用だった
「くるくるドライヤー」を発見しました。

引越する時に困らないためにとにかく物は必要最小限にする。
これに尽きると思います。
購入するときはよく考える事です。
そう思いながら物があふれ出している我が家ですが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>